食費にお金をかけたくない人におすすめのバイトとは

食費のお金のやりくりが大変

結婚するときにはすでに妊娠していましたから、新居に引っ越しをすると同時に仕事を辞めて専業主婦になりました。
今まで、一人暮らし経験がありませんでしたから、生活費の目安が分からずにいました。
主人も、実家から離れることはありませんでしたから、とりあえずこれくらいかなという金額で貰うようになりました。
その限られた生活費のなかで、食費、日用品、公共料金などをやりくりし、かつ子供用や何かあった時のための預金をしなければなりません。

生活をしていくなかで公共料金に関しては、前年度の明細を目安に使いすぎや節約できたなど見ています。
携帯料金も最低限の基本料で契約していますので、ほぼ固定料金という感じですね。
しかし、一番やりくりが難しいのが食費です。
今まで色んな節約方法を参考にしてきました。
見切り品の商品をうまく利用するとか、特売日で激安ゲットするなど。それでも、うまくいったなあと達成感のあったことがありません。

お金を余分に財布に入れていると、つい無駄な物を買ってしまうと思うのですが、少なめに入れていると、そのときにたまたま特売の物があったりして損した気分になるんですよね。100円足りなくて、レジでこれやめときますって言ったこともあります。
よくよく考えるとポイントを利用すれば良かったんですけどね。週合計、肉代など振り分けて今はやっていますが、値上がりした商品もありますから、また予算からはみ出てしまうような気がしています。

Copyright (C)2017食費にお金をかけたくない人におすすめのバイトとは.All rights reserved.