食費にお金をかけたくない人におすすめのバイトとは

お金を稼ぐ前に食費の節約をしてみましょう

家計簿をつけていると、毎月のお金の流れがよく分かるようになります。
家計簿を初めてつけた月は、あまりにも必要なのない出費が多いことに驚きました。
必要ない出費とは、特に必要でもないものを購入したり、利用したりする費用です。
家計簿をつけるまでは、なんとなく収入に対して出費が多いから貯金が減っていってしまっているので、ちょっと働いて収入を増やそうと考えていました。

しかし、家計簿をみて必要ないものにかかっているお金が数万円ある事に気づきました。
これで、もし仕事などしたら、仕事で疲れて食事を作るのをさぼって、惣菜を買ってすませたり、外食したりと食費がさらにかかるようになるでしょう。
子供のおやつも手作りなどしてる暇もなく、購入するのにお金がかかります。
そして、仕事をするということで身なりも今まで以上に気を使わなければならないので、美容院代・衣服代もかかるでしょう。
そんなことを総合すると、私のように少しパートで稼ごうと思っているだけでしたら、家計の無駄な出費を見直した方がいい事もあります。

もちろんバリバリ働けば収入が増えるのでそれも必要な手段ですが、私はその前に一度出費を見直してみることをおすすめします。
家計の無駄をなくしたうえで、働いたほうが、より多くの貯金ができるようになると思います。
食費は努力次第でかなり減らすことができるので、私はしばらくは食費をどれだけ減らせるかに挑戦しながらお金を貯められたらいいなと思います。

Copyright (C)2017食費にお金をかけたくない人におすすめのバイトとは.All rights reserved.